Living Loving Leuven

溜池や ナマズ飛び込む 水の音

ルーヴェン滞在記

このブログは2021年4月から2022年3月まで、ベルギーのルーヴェン(Leuven)という小さな街で暮らした記録です。ルーヴェンには、ルーヴェン・カソリック大学(KU Leuven)があり、日本からも多くの研究者が訪問・滞在しているはずですが、日本語での情報がほとん…

日本での入国規制強化

変異株の危険を鑑みて、日本への外国人への入国が禁止されてしまいました。これは予想外に早い対応で、首相からも、ワクチン接種の時期から考えて日本での感染防御はまだ有効だと予想されるが、情報がまだほとんどないので、一時的に強化して今後の対策を決…

規制は厳しくなりきらず、されど……

ベルギーは、感染者数が増え続けているので規制が厳しくなることになりました。とはいうものの、ロックダウンというほどではなく、ナイトクラブなどの閉鎖や、大規模なパーティーの禁止、飲食業が23時までといった小規模な措置でした。クリスマスマーケット…

みたび、オーステンド(Oostend)の海岸

友人Aとオーステンドの海へ! ジェームス・アンソールの愛した冬の海を見るために、一度は行こうと思ってたんですが、あまりの寒さに腰が重くなり、「どうしようかな」と迷っていました。Aも、海辺の街で育ったため、そろそろビーチが恋しいとぼやいていたの…

どこのお酒が好き?

今年のルーヴェンのクリスマスマーケットは残念ながら感染防止のため中止だそうです。おそらくこの調子だと、どこも開催は難しそう。それでもイルミネーションの雰囲気は華やかです。 先週、友人Aといったナチ関連の博物館見学の記事を追加しました。 namazu…

近況など

なんと一ヶ月半ぶりの更新に。ブリュッセルに行ったり、バルセロナに行ったり、胃腸炎で倒れたり、ナチ関連の博物館に行ったり、いろいろあったのですが……論文の原稿を書き始めると、そのためにものすごくエネルギーを使うので、日常的なことを書く気力がな…

ブレンドング要塞(ナチ関連博物館)(Fort van Breendonk)

友人Aとブレンドングという小さな街にあるナチ関連博物館に行きました。まずは町のカフェでベーグルサンドイッチを食べたんですが、地元のおじさんたちの社交場のようで、店に入った瞬間に全員がこちらをみて「誰?」という顔をしました。Aはあとで「西部劇…

ブリュッセルでランチ&在外投票

ブリュッセルに住んでいる知人とランチすることに。彼女は日本からこちらにきて、在住歴が長くてブリュッセルも詳しいのです。素敵なお店を予約してもらいました。ベジタリアンメニューが充実しているお店。ここで延々とおしゃべりして楽しかったです。 すっ…

ルーヴェンのライトフェスティバル

友人Aが誘ってくれたので、ルーヴェンのライト・フェスティバルに行ってきました。これは、最近フランドル地方のあちこちでやっている流行のイベントらしく、夜になったら地元の人たちが集まって、プロジェクションマッピングを楽しみます。 とりあえず、ビ…

大学のロゴ入りフーディー

昨日は、友人Aと大学のショップ(生協みたいなもの?)にお買い物へに行きました。お揃いの大学のロゴ入りフーディーを購入。そろそろ寒くなるので、ちょうどよかった。 www.kuleuven.be こっちにきてビックリしたんですが、KU Leuvenの学生は大学のロゴ入り…

研究室で作業

流浪の図書館生活から、研究室に移動できました。よかった、よかった。私は本に囲まれるのが好きなんで、図書館もよかったのですが、学部生たちがキャンパスに戻ってきて、閲覧室でお菓子食べたり*1雑談したりするので、辟易としてきていたので…… 私は博士課…

オンラインゼミ・研究室の鍵をもらう

午前中は日本でOBとして参加しているオンラインゼミに出ていました。事情があり、かなり大変な状況の院生さんを、イレギュラーなかたちで研究室で受け入れることになりました。ゼミ前にはいろいろ心配なことがありましたが、オンラインではあるものの、ゆっ…

体調不良、そして復調

先週前半は、日本の会社との仕事もあり、バタバタとしていました。語学学校の件なども追記。めっちゃ怖い人みたいなブログが続いて、ちょっと嫌だなあ。ゆるい感じのベルギー生活日記を書くつもりだったのですが……書くことで、自分の気持ちの整理にもなるの…

ワロン民俗博物館(Musee de la Vie wallone)

リエージュのワロン民俗博物館を見学しました。これまで、フランドル地方一辺倒だったのですが、ずっと「ワロンとはなにか?」が気になっていました。ワロン地方はフランス語圏で言語紛争があったのは知っていましたが、どういった経緯で地域の独自性が発揮…

リエージュ(Province de Liège)散策

よく晴れたので、鉄道でリエージュまで足を伸ばしました。ルーヴェンから直通で約30分。週末の切符を買えば12ユーロで往復できるので、近場の街になります。 Liege togetherと綴った、インスタなどで映えそうなオブジェですが、木が繁りすぎていて見えません…

もし、語学学校で差別されると感じたら……?

せっかくなので、「語学学校で差別されると感じたら何をすればいいのか」を簡単にまとめておきます。私は日本では、何度か差別事件でハラスメント案件に、大なり小なり関わったことがあるので、それを参考にしています。 差別・ハラスメントに抗議するには、…

良い教師ってなんだろう?

こちらの研究科の友人Aとランチをしました。彼女が語学学校のことも紹介してくれたのですが、「実はやめちゃったんだよね」という話から「ぜひその話を聞かせて」と促してくれたので、自分の身に起きたことを話しました。 最初に言われたのは「あなたが、ス…

語学学校完結編

語学学校の管理職とお話ししました。女性で非常に率直に「今回の件は私も動揺しているし、重く捉えている」と話してくれました。問題の教員のこととはいま、話し合いをするための約束しているところとのことでした。教員研修で、自分の関心のあるテーマにつ…

語学学校どうしよう?

今日から、オランダ語の語学学校に再び通うつもりだったのですが、週末のテンションの上がらない憂鬱さを引きずり、前日の夜はかなり「行きたくないモード」になってしまいました。先月までのように自分がオランダ語を頑張れる気が全くしません。朝6時に起き…

フィットネスクラブの見学

朝から早起きして、フィットネスクラブの見学に行ってきました。そろそろ冬が来ます。いろんなヨーロッパ滞在経験者に聞いたところ、やっぱり冬は気持ちが落ち込みやすいし、体を動かして発散するのは大事だという答えが多かったです。最初は大学のフィット…

ひたすら横になる

本当はどこかに出かけるつもりでしたが、結局は一日家の中で横になっていました。 書き忘れましたが、オランダ語学校の先生には、木曜日の夜の時点で謝罪を受け入れるメールを返信しています。何度もどう考えればいいのか逡巡しました。私も日本では教壇に立…

パッとしない一日

午前中はオンラインワークショップに参加しました。午後からは、またもやぼんやり。 これは絶対、寒さのせいもありますね。体が慣れてないせい?なんだかものすごく寒く感じて、家の中で毛布をかぶってました。まだ、家の壁が熱をためこんでなくて、室内が十…

ゆるい一日

今日は本来ならオランダ語学校の授業があるのですが、もともと、研究関係のオンラインイベントに出る予定があったので、あらかじめ欠席を申告していました。偶然なんですが、いま、学校に行く元気はないので幸運でした。 昨日は、趣味のお友だちに優しい言葉…

マイクロアグレッション

ほぼ眠れなかったのですが、朝5時から、日本の某社とのオンラインのミーティングがあったので出席しました。私がレクチャーをする予定になっていて、こちらもいろいろと気を遣うことがありましたが、なんとか無事に終わり。ソファに倒れ込むと「今日はもう何…

差別事件発生?!

ついにオランダ語学校の1回目の試験を迎えたのですが、予想外にしんどいできごとが起きてしまいました。もちろん、試験のでき(特にリスニング!)はボロボロで、がっくりきたのはあります。でもまあ、それは仕方ありません。問題は、先生との関係で私が「も…

進路相談を受ける

日本の大学院生から、研究方法や進路について相談を受けていました。直接の後輩ではないのですが、何度か見知った関係で、久しぶりにオンラインでお話ししました。主たる悩みは「このまま研究を続けていってどうするのか?」という漠然とした不安への対処で…

アーヘン街歩き・シャルルマーニュセンター(Centre Charlemagne)

翌日は朝はゆっくりホテルの朝ごはんを食べました。ぼんやり、ほかのお客さんを眺めていると、アーヘンに来る観光客はアクティブな人が多かったです。朝早くにチェックアウトしていく人もちらほら。ビュッフェも、何度も美味しそうなものを取りに行って、あ…

アーヘン(Aachen)の大聖堂

久しぶりに国境を越える旅! ドイツのアーヘンに一泊二日で行ってきました。と言っても、ルーヴェンの駅から1時間ほどで行ける近場です。本当はアーヘンの温泉に行きたかったのですが、まだコロナの影響で閉まっているようです。冬にはオープンするのかなあ…

語学学校&ビザの延長

オランダ語の学校は、時計の読み方をやりました。私は得意で満面の笑みでお答えしました。子どもの頃から算数は大の苦手なのですが、日本の数に対して徹底して正確さを求める文化のおかげか、ぱっと飲み込んでできるようになりました。たとえば、「7時35分」…

ウルシかぶれ&友人との交流

昨日の夕方、お家まで歩いて帰っていると、ひゅんと出てるなにかの枝に左手の中指があたったんですが、その瞬間に軽く痺れるような痛みが走りました。緑の葉っぱの先についている、フサフサが指に触れたようです。このフサフサ、可愛らしいけど見覚えがある…